登園再開の一週間❗️

先日の台風15号は千葉県に大きな被害をもたらしました。まだまだ被災が続いている地域もあります。みなさまに心からお見舞いを申し上げますとともに、一日も早い復旧と日常の生活に戻れますことを祈るばかりです。

さて、このたびは幼稚園の正門玄関のサワラの大木が倒れました。幼稚園前の県道をふさいでしまいましたが、9日(月)早朝より、出勤できる職員で手分けして交通整理や倒木処理などの復旧作業を行いました。
そのさい、おむかいの株式会社美研さんの社員の方々や、佐倉市や地元警察の方、造園業の方々、電洋社やNTTの方など、たくさんの方々のご協力を得ることができて、初日に伐採処分することができました。心から感謝を申し上げます。
また、幼稚園を心配くださる励ましの声もたくさんいただき、復旧への励みとなりました。とくに千成幼稚園さんは、理事長先生と園長先生が非常用のポケットWi-Fiを持ってすぐにお見舞いにかけつけて下さり、いろいろなご協力の申し出をくださいました。ほんとうにありがたく、深く深く感謝をしております。

停電が続き、倒木の残骸の撤去作業があるため、9日・10日の二日間を臨時休園としましたが、電気が通じて、危険な残骸の処分も終わり、子どもたちの受け入れ環境が整いましたので、11日(水)より保育を再開することができました。
在園児の中には、まだまだ停電が続いている地区の子たちも多くいます。ですから、一日でも早く幼稚園に来てもらって、せめて幼稚園にいる間だけでも、いつもどおりの生活を過ごしてもらいたい、という思いで登園再開して、一日一日を大切に過ごした一週間でした。

子どもたちからは、停電の真っ暗な夜をどう過ごしたかなど台風の話題がたくさん出て、被災にも負けないで明るく話す姿に、大人の方が教えられました。そして、日常保育ができることのありがたさを、子どもたちとともにかみしめました。

12日(木)には、敬老の日のお手紙を投函するため、ご近所の郵便局にお散歩に行きました。年少さんは年長さんとペアになり、手をつないで嬉しそう。年長さんもしっかりと年少さんをやさしくサポートしてくれました。

途中で、昌柏寺のお檀家さんと幼稚園の男の先生たちが、境内の倒木の伐採作業をして下さっていて、ご挨拶をかわして、あたたかな交流もできました。

9+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


9月2日地鎮祭?

幼稚園型こども園の環境を整えるために、いよいよ1、2歳児保育のための園舎の建設が始まります。

工事が無事に安全に行われますように、完成した建物が幼児にとって楽しく居心地の良い第2のお家になりますように、祈りを込めて、仏式で地鎮祭を執り行いました。

塩、洗米、清酒の他に供えたのは、年中長さんが丹精込めて栽培した、カボチャ、なす、きゅうり、トマト?同じ地続きのところで、愛情をこめて育てて収穫したお供え物。のの様も、土地の神様もきっとお喜び下さったことでしょう☘️

6+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

2学期元気に始まりました?

2学期、「待ってました」と元気に始まりました!

9月に入っても気温30度超えの初日、銀杏の大きな木のかげにすっぽり包まれて、始業式に参加しました。じこうっこの笑顔って最高っていつも思います。

氷柱を元職員のT先生が作って持ってきてくれました水の中に、ひまわりや様々な花を取り込めて、いくつも作ってくれました。子どもたちは、顔を近づけたり、手で触れたりして、「つめた~い」「きれい」と、涼しみながら喜んでいました

4+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

夏の預かり保育後半?

お盆の後、子どもたちは夏期グリーンの生活に随分慣れて、安心した心持ちで、思い思いに夏を楽しんで過ごしていますほおづきをむいたり、オシロイバナを摘んで色水遊びや、蝉の脱け殻や蝉やゴマダラチョウの虫捕りに夢中にになったり、残暑の時期ならではの様々な遊びに興味関心のアンテナをめぐらせ、異年齢で刺激し合い関わり合いながら、ゆったり楽しい夏を過ごしたグリーン教室の子どもたちです

また、先生たちも、色々な発見を引き出す遊びを個性豊かに提供していました

子どもたちの夏の楽しい思い出になってくれたら嬉しいです

3+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

子ども祭り?

一学期終業式を迎え、いよいよ夏休み。寒梅雨の日々、夏らしい水遊びというわけにはいかなかったですが、盆踊りや表現遊び、生き物探しなど、友だちと楽しい時間を過ごせましたね

さあ、今夜は夏休み最初のイベント、子ども祭り!浴衣や甚平をきた子どもたちや保護者の方々が、いつもとは違う夕暮れの園庭で、和やかにお祭りならではの雰囲気を楽しんでました

子ども大祭力餅を食べ元気をもらい、盆踊りや、アトラクションを楽しみ、

先生バンド生演奏に合わせて大好きな「パプリカ」は、未就園児から小学生も共に一緒に踊りました

音楽の力は素晴らしい、子どもたちの「ヤッホホー」の歌声も夜空にいっぱいに届くほど、一体感に包まれましたそして、お祭りのラストを飾る花火も無事に上がりましたいつもの園庭からみんなで眺めて、とても美しかったですね。

皆さまにとって、夏休みの最初の素敵な思い出になりますように

6+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。