第52回卒園式🍀

3月16日晴天に恵まれ、年長さんの卒園式を無事に終えることができました。

新型コロナ感染対策による臨時休園となり、久しぶりの友や先生との再会を喜び合うこどもたち!

そして年長さんにとっては練習なしの卒園式。先生や保護者の方々の心配とはうらはらに、堂々と入場してくる子どもたち、なんて凛々しく誇らしいんでしょう!

もちろん、ぶっつけ本番の卒園式、厳粛な中にも笑顔たくさんあり、皆様のあたたかな祝福の中和やかな式となり、前向きで明るい気持ちで年長さんを見送ることができました。心より感謝申し上げます。

振り替えれば、災害に見舞われた一年ですが、子どもたちはいつでも前向きで元気で頑張りやでした。背景には保護者の皆様の前向きな支えがあったからこそと思います。

式が無事に終わり、さあ退場の時。どこから進もう?と先頭の子は悩んだことでしょう。ですが、自分で考え道を切り開き進み、そして、後に続く子も、しっかりとついていき、みんな笑顔で誇らしげに退場しました。沢山の拍手と笑顔、そして涙で年長さんの巣立ちを祝福下さりありがとうございました。

卒園式。練習なくても、実は子どもたちは自分で考え判断し、切り開いていける力があるのだと、私たち大人が教わりました。

令和元年度卒園生が、未来へ自分の足でしっかりと歩んでいく姿を確信した素晴らしい卒園式でした!

そして保護者代表の方々による謝恩会は内容を変更して戸外でお別れ会をしました。皆様のご協力ありがとうございました。

皆さん、ご卒園、本当におめでとうございます❗️

6+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA