七夕&水遊び

今年の7月7日七夕の日はめずらしく青空の真夏日より。

木曜日は雨天が多くなかなかプールには入れなかった年中さんとれんげ・つくしさん

待ちに待ったプールに大喜びではしゃぐ姿がとてもかわいらしかったです!

P7072209
       「気持ちいいな~^^」
P7072238
「よーいドン!!」
P7072268             「ワニに変身~!」みんなと入ると楽しいね。

年少さん、初めてのプールでも怖がらずに楽しく水遊びを楽しみました!

年長さんは、園庭で水遊び楽しみました。今日は慈光ママさんもお手伝いして下さり大盛り上がり!とにかくパワフルな年長さんに負けじと頑張ったママさんたち^^

P7072213
まずはバケツシャワーで始まり~。

P7072215 「水のかけあいっこ」「負けないぞ~」慈光ママさんとも勝負です!

とにかく手を抜かない子どもたちに、ママさんも童心に帰ります

P7072227
色水で、誰にもできないオリジナルの色を作る子どもたち!もう夢中!

 「青と緑と白と混ぜたら、こんな色になったよ~!」

P7072231友達と「こうしよう、ああしよう!」と協力し合って作ります
       
P7072235
おっとこちらは牛乳屋さん。白は白でもほのかにピンクや水色、淡く色づいた

こだわりの白。微妙な色の変化を楽しんでます

P7072260毎年恒例の、ぞうさん滑り台のウォータースライダー。

 「ひゃっほ~^^」と歓声が響き渡ります!

P7072249
 水の力で、スピードアップ☆「もっとやって~!」

P7072282

ほっと木陰で一休みする姿も…

P7072285P7072274P7072286P7072264_2
それぞれ好きな遊びに熱中し、友だちと喜びあいます。

P7072257_2

年少のたんぽぽさんは、石っけんの泡あわで、魔法のデザート作り♪

P7072222
 そして七夕のお焚きあげにみんな参加しました。

「みんなが元気に笑顔で仲良く過ごせますように…」各クラスの願いのこもった

笹を集めて、康裕上人のお話のもと、みんなで手を合わせます…

P7072290  

 さあ、どんなお願い事でしょうか…

みんなの願い事が叶いますように*

おり姫様とひこ星様が、天の川で無事にお会いできますように。

P7072295_2みんなの願いを乗せて、白いけむりが天まで昇っていきます

暑い中、一生懸命に祈る子どもたち。心やさしい気持ちが届きますように。

夏ならではの遊びに心も体も大喜びの一日でした 。

年長組 雨の日の散歩

この日はは雨のため、年長さん森へは行けませんでしたが、せっかくレインコートと長靴を用意してたので、雨の幼稚園を探検!することになりました。

レインコートを着て、雨のしずくちゃんに変身しただけで、心ワクワク♪

雨の日の園庭はなんだかいつもと違う風景に感じ、草や木のにおいも引き立ちます。

雨の音に耳を澄ませ、雨粒が水たまりや葉っぱに落ちる姿をじっと見つめる年長さん。

「かたつむり、いるかな~?」と紫陽花の葉の裏を探したり… 

P6232103

畑の野菜の葉にのしずくが落ちるのを見つけたり…
Cimg0080

大きな水たまり発見し、ダイビングしたり…

P6232118

笹の葉で船を作って浮かべたり…「あ、進んだ~!」
Cimg0087Cimg0091

 「先生、見てみて~。」独創的な船?ができましたよ*

Cimg0089
「葉っぱの傘発見~!!」

Cimg0097

「お茶室も探検しよう。」

P6232117

雨宿りのカマキリの赤ちゃん見~つけた!「かわいい~。」

P6232107P6232108
   「あれ、小鳥の声が聞こえる…」親鳥が巣に餌を運んでいました!P6232111
「あ、ここにもカマキリが…^^」「見せて見せて~」P6232114  

「先生、なめくじいたよ~」「……大きいね~よかったね…」

P6232119    
     P6232124_2
 「雨やんできたかな…?」    
    Cimg0076
   
「また、雨の日散歩したいなあ」Cimg0077
 

クラスに戻ると、一日を振り返り、出来事や発見した生き物を描いたり貼ったりして、みんなで「雨の日の幼稚園マップ」を作った年長さんです。

P6232127
ゆったりと雨の日を思い思いに楽しく過ごすことができました*

年長さんのお茶摘み

雨の予報もなんのその。

今日は、佐倉茶でおなじみの小川園さんの御好意で、お茶摘み体験を行いました!

小川園さんの茶畑で茶摘みをしたあと、すぐそばのサンセットヒルズで摘みたての茶葉を天ぷらにしていただこうというプランです☆

茶畑に集合したら、まずはご挨拶。そして、小川寛人社長みずから、お茶についてのお話をしてくださいます。

Blog20160526_1_2

お次は、茶摘み娘に変身した先生たちからお茶に関するクイズが出題されて大盛りあがり!

Blog20160526_2

お話とクイズで、お茶のことをいっぱい知ることができました。

それではいよいよお茶摘みへ」「一芯二葉」をさがして頑張ります。

社長さんも「茶摘みソング」を流して、盛り上げてくださいます!

P5261518

Blog20160526_4P5261520
P5261604
P5261576

P5261568
慈光ママさんもいっしょにさがしてくれます^^

P5261522

P5261599

「先生これ?」

P5261588

P5261584

P5261606

P5261613
「これかな~」

先生といっしょにさがします。

Blog20160526_3_2

P5261559_2

「一芯二葉あったよー!」 

たのしく摘んだ後は、おまちかねの天ぷらです!

慈光ママさんとおかあさん先生たちが、一生懸命にあげてくれました。

Blog20160526_5
Blog20160526_6
いただきまーす!

「ちょっぴり苦いけど、おいしいね!」

P5261640

P5261615

P5261636
P5261620

P5261623

P5261625
P5261627

お茶摘みの体験をとおして、普段飲んでいるお茶や礼法でいただく抹茶に、より親しみ、いろいろなことに気づき、発見した一日となりました。

また、みどり豊かな佐倉の環境のすばらしさと歴史を知り、地域の方がたへの感謝の気持ちをはぐくむことができました。

小川園さん、サンセットヒルズさん、本当にありがとうございました。